みんなで作って食べるのが楽しい!芋煮会をはじめよう
トップ > 今週のおすすめカテゴリー > バックナンバー > 2016年 > みんなで作って食べるのが楽しい!芋煮会をはじめよう


カテゴリ検索結果X-LISTING カテゴリへの登録
毎年9月の第1日曜日に山形県山形市馬見ヶ崎河川敷で開催。山形の名物「芋煮」のイベント。開催内容、交通案内、会場レポートなど。
http://www.y-yeg.jp/imoni/
糸井重里を中心に芋煮会を体験する企画。食べることはもちろん、作る楽しさも伝わる内容に。しょうゆ味と塩味を汁作りから牛肉や里芋を豪快に煮込んでいく。レシピも公開。
https://www.1101.com/imoni/
初めてでも手軽に芋煮会を!鍋や食材を含めた芋煮会セットのレンタルサービス。対応エリアは東京・神奈川・千葉・埼玉。仙台風、山形風の2種類のレシピを用意。
http://www.bbqtokyo.com/kisetu.html
客は具、演者は味噌、会場は大鍋という芋煮会をイメージした音楽フェス。9月17日猪苗代野外音楽堂、18・19日しらさかの森スポーツ公園で開催。もちろん芋煮も登場!
http://kazetorockimonikai.jp/2016/imonyworld.html
あなたはどちらがお好み!?山形県の地方で違う芋煮の具材と味付けを紹介する記事。庄内地方は「豚肉・味噌仕立て」、内陸地方は「牛肉・しょうゆ仕立て」で味わう。
https://www.hotpepper.jp/mesitsu/entry/1510053
牛肉としょうゆ、豚肉と味噌などの芋煮レシピを紹介。地域によって味付け・材料が違うのも芋煮の魅力!材料の里芋は乾燥と低温に弱いので、新聞紙に包み冷暗所に保存する。
牛肉としょうゆ、豚肉と味噌などの芋煮レシピを紹介。地域によって味付け・材料が違うのも芋煮の魅力!里芋は乾燥と低温に弱いので、新聞紙に包み冷暗所に保存する。
本場・山形にある芋煮の名店を紹介。地域ごとに4種類の芋煮が味わえる「山形長屋酒場」、見た目が個性的なミルク芋煮の「大漁船」など9店舗を掲載。芋煮巡りの参考に!
http://www.rankingshare.jp/rank/rvftrsdlbn
芋煮会を愛する人たちによるコミュニティ。地域ごとの味のバリエーション、体験イベントなど紹介。芋煮会の楽しみを伝える伝道師「イモニスト」を育成する塾もある。
http://www.imonikai.jp/



■BIGLOBEサーチトップへ▲カテゴリ検索トップへ