ドローンの始め方 -空撮の迫力半端ない-
トップ > 今週のおすすめカテゴリー > バックナンバー > 2017年 > ドローンの始め方 -空撮の迫力半端ない-


カテゴリ検索結果X-LISTING カテゴリへの登録
空撮動画、ドローンの専門家によるコラム、ドローンを安全に飛ばせる施設、関連ニュースなどを紹介
https://droneowners.jp/
特集サイト。初級者向けから上級者向けの機種を販売。初めての人におすすめの重量200g未満の航空法規制対象外の機種も多い。空撮動画、飛行ルールなども紹介。
http://www.biccamera.com/bc/c/camera/drone/
ドローンの世界シェアNo.1という中国のメーカー。4K動画を撮影できるPhantom4、コンパクトサイズのMavic Proが人気。製品を使った空撮動画も公開。
http://www.dji.com/jp
気軽にドローン体験を!カエデの種をイメージし、全長25cm、重さ12gの小型の単翼型ドローンを付録にした雑誌。簡単な操作だけで一定の高度でホバリングする。
http://otonanokagaku.net/special/vol44_kaededrone/
ラジコンメーカーの京商が昨年発売。ワンタッチ操作でテイクオフから自動ホバリングが可能。航空法の規制対象に入らないので禁止区域以外なら自由に飛ばせる。
http://rc.kyosho.com/ja/rchelicopter-drone/drone.html
各地に登場するドローン飛行施設。LEDを使用した光るコース、雨天でも飛行できる屋内型など。ドローンのレンタルや、飛行スキルを学ぶ講習などのサービスもある。
3月23日から25日、幕張メッセで開催されるドローンの展示会。各社の展示のほか、ワークショップ、体験会、レース、ドローンで空撮した動画コンテストなども実施。
http://japan-drone.com/
2015年から導入されたドローンなどの無人航空機に関する飛行ルール。重量200g以上が対象で、飛行の際は許可を受ける必要がある。このルールは屋内では適用外。
http://www.mlit.go.jp/koku/koku_tk10_000003.html
DJI社のファントム3の飛行体験のコラム。購入から初飛行までの流れや、徐々に操作に慣れてくる様子など、ドローンの購入を考えている人は参考にしたい内容。
https://www.nikkansports.com/leisure/column/drone/
2016年3月、ドバイで開催されたドローンの国際レース。ライトアップされたコースをドローンが猛スピードで飛ぶ姿はSFの世界!イギリスの15歳の少年が優勝する。
https://www.youtube.com/channel/UCnKi3-3kxwYqH-rSIl1Wsrw/




■BIGLOBEサーチトップへ▲カテゴリ検索トップへ